休まず働くは正義なのか!?

休まずに働くことは正義なのか、

ときには休むときも必要、休むの

意義について解説しています。

 

スピード高単価
セールスコンサルタントの
薄木です!!

 

もう年末ですねー。

 

お正月にはたこあげて・・・

 

あげるんでしょうか・・・(笑)

 

 

14657730_1808797812690757_66807299_n

 

今日も朝からコンサルデイ!!

今日の方にお伝えしたのは、

休むのも仕事のうちやで!!

っていうことです。

ぶっちゃけ僕ら個人起業家が
やるべきことってしれてます。

まあ細かく分ければきりないですが・・・。

リアルを駆使して契約を
とっていく場合やるべきことは

1交流会に参加する
2交流会を開く
3セミナーをする
4体験セッションする
5クライアントのフォロー

こんな感じでしょうか。

すべての活動は

1集客
2販売
3提供

のうちのどれかにおさまる
わけですからそないに
リアルでやることって
多くないわけです。

で、数稽古が必要な時期も
もちろんあるから、
交流会行きまくる!!的な
ことも必要やとは
思っています、

が、
が、
が、

コンディション不安定で
交流会行くぐらいなら
休む時間にあてたほうがいい
ということもあるわけなんす。

だって、いくら交流会の
数行きまくっても
コンディションよくなかったら
顔色悪かったり、猫背やったり
楽しくなかったり、挙げ句の果てには
ビジネスうまくいってないんやな
って見抜かれてカモにされる、
みたいな。

僕はもともとオペラやってたんで
言うんですが、

本番前は
休むて!!

っていう感じ(笑)

しんどいけど交流会いかな・・・。

それも間違ってないけど、
交流会数いくんやったら
常にベストコンディションでいけるように
普段を気をつけなきゃ!って
感じです。

まあだから筋トレしたり
してるんですけどね。

何が言いたいかというと、

本番をうまくいかせるために
休もう!!

ってことなんす。

働くことはいいこと、
休むなんて、って言う価値観の
方もいらっしゃるかもですが、
僕はがむしゃらに行動してた時期と
今を経験して、
1回1回の質をあげるために
休む、を今は推奨しています。

まあ、人によっては
がむしゃらに行ったほうが
いい時期もありますが・・・。

量だけでなく、1回1回の質にこだわる
ためにもぜひ
働くために休むという
考え方も取り入れて
いただけるとと思います!!

それではまた!!

 

14646852_1808797182690820_356298104_o

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。