期待や執着を手放す前に○○をしよう!!

こんばんは!!

 

お金の解放コンサルタントの
薄木です!!

 

昨日は朝一で
三輪山に再び1人で
登ってまいりました~!

 

ここのところ感情の
渦に少々飲み込まれて
おったのですが、
行ってスッキリ!

 

自分なりの感情処理や
浄化方法を持っておくのは
すごく大切だと感じています。

 

週1ぐらいで行こうかと
思ってます(笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

”期待と執着が全てをダメにする”

 

僕はそう勘違いしていました。

 

セッション中クライアントさんに
よく言います。

 

「それは相手に期待してるからでしょう~」
とか
「それは相手に執着してるからでしょう~」
とか。

 

例えば怒りの感情。

 

「部下が期待通りに動いてくれないんですよ~」

「それは部下に期待するからですね~」

 

「息子が全然言うこと聞いてくれないんですよ!」

「それは息子さんに執着してませんか?」

 

なんて会話がセッション中結構繰り広げ
られてます。

 

ほとんどのネガティブ感情は
期待と執着が多分はじめに
あって、

そして感情の渦が発生するんだろうな~と。

 

で、多分その見解は間違ってないし、
多くの問題は、期待と執着を外して
いけばいいと思います。

 

でも一方でこうも言えるってことに
最近気づきました。

 

”期待や執着してしまうほど、
大切なものが自分にあるってこと”

 

期待や執着をしてしまうのはきっと
その価値観や人や物が
大切だからなんです。

 

それが歪んでようが、まっすぐだろうが
とにかくその対象となるものが
大切。

 

だから成長って観点でいくと、
きっと期待も執着も手放した方がいいとは
思いますが、

その時に大切になってくるのが、

”感謝”

かなあと。

 

自分がそれほどまでに、
期待や執着をしてしまうほどに
大切に思える対象を見つけられたことに
感謝をして、
それから手放すなら手放す、
ってプロセス。

 

例えばお金だったら、
お金が自分にとって大切。

深掘りすると、お金は自分にとって
自由を与えてくれるもの、

だから大切。

自分が自由であることが大切だから
こそ、自由に執着せず、
でもそこに気づかせてくれたことに
感謝して手放す

 

といった具合でしょうか。

 

部下だったとしたら、

期待してしまうほど、大切な
部下に出会わせてもらったことに
感謝して、
部下に対しての期待を手放す

といったところでしょうか。

 

そうやって期待や執着を
手放す前に、一個”感謝”という
プロセスを入れることで

結果手放しやすくなるし、
スッキリするんじゃないかなと
思いました。

 

ぜひ日常生活に取り入れて
みてくださいね。

 

それではまた!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。