薄木の失敗例から学ぶ正しいコミュニケーション術

こんばんは!!

 

ゼロスタート高単価
セールスコンサルタントの
薄木です!!

 

やー、今日は今から歌って
まいります!!!

 

超久しぶりに合唱の舞台に
乗るっす!

 

楽しみっす〜!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日ビジネスパートナー含めて
一緒にフグを食べにいったんす。

 

そこで色々議論していて面白い
視点に気づきました。

 

僕はそのパートナーが話す内容は
理解できるけど、腑に落ちない、
もう少し噛み砕いて説明した方が
いいんじゃないかなと思って
そう言ったんですよね。

 

で、彼はそれを受け入れてはくれたん
ですけど彼の言葉の方が入るクライアントも
いるのは事実なんす。

 

だから、あれ?俺がおかしいのかな?
とか思ったんですけど、
話していくとそうではなかったんすね。

 

パートナーはかなり〜スピを勉強していて、
僕よりもはるかに本を読んでるし
特化して勉強している。

 

一方僕は満遍なく勉強していて、
もともと感覚派ではなく
超論理的な人間。

 

なので、超論理派には
僕の言葉の方が入り、
スピ派には彼の言葉の方が
入る、みたいな。

 

ちょっと考えてみれば
すぐわかる話なんすけどね(笑)

 

ただ、そこで僕が彼の言葉が
わかりにくい!って一方的に決めつけて
評価をしてしまっていたら
こういう結論にはならなかったんすよね。

 

評価ってほんまに怖いって
思ってます。

 

やらんようにしているけど
無意識にやってまう。

 

評価をする側は、本当に無意識なんですけど、
評価をしているって時点で上から、に
なりやすいんすよね。

 

違う言い方をすると、自分の方が
正しいっていう前提になっちゃいがち。

 

自分には正しいって基準があって、
その基準に当てはまるかどうか、ってのが
ある意味 評価 の本質
かなと思ってるので、
評価ってほんま怖いって思うんす。

 

自分の方が絶対的に正しいなんてないし、
人によって言葉も違うし、響くものだって違う。

 

みんな違ってみんないい
って言葉では理解できてても
時々忘れちゃうもんす。

 

なので自分の基準だけで評価しちゃうのは
すっごく危険。

 

もし評価するって場面が出てきたら

それって誰の基準?

って自分に聞くようにしてみてくださいね〜。

 

それだけでも
確実にコミュニケーションが
変わってくると思いますよ〜〜。

 

それではまた!!

 

P.S.LINE@始めました!

ただいま期間限定で、
ご登録いただいた方に

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
成功し続ける人の4つのマインドセット
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

のミニセミナーを無料でプレゼントしています!

1回のみの成功ではなく、
ず〜っと長く成功していくために
必須のマインドセットとなっております!

ぜひ登録していただいて
期間限定プレゼントを受け取ってくださいね♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40ngu4264i

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。