さて、どう切り出そうか・・・

13819442_1772915869612285_1096634200_n

こんばんは!

スピード高単価セールス
コンサルタントの薄木です。

シリーズもので
お届けしています。

人との信頼関係構築には
4つが大切で、その4つは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1自分の状態のセットアップ
2自分と相手との関係性
3話の切り出し方
4話の中身
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
でしたね。

(先日の記事はこちら)
http://vlp.jp/?p=355

今日は3の話の切り出し方
についてお伝えしていきます。

皆さんは
初対面の相手に話を
切り出す時、どういうことに
気をつけていますか?

話をどのように切り出すかに
よって、まったくそのあとの
状態が変わってきます。

で、昨日のブログにも
書いたのですが人間関係を

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1全くの初対面
2交流会とかで会っていて2回目以降
3セミナーから個別面談であった場合
4知人からの紹介
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
と分類すると
各パターンで
見えてきます。

まず1のまったくの初対面の人
に関しては、
もしfacebook等を見れるのであれば
事前に情報を把握しておきます。

で、初対面だからこそ、出身地であったり
住んでいる地域だったり、
お仕事内容、お仕事を始める経緯
といったことを質問して
過去の話を徐々に聞いて行ったりします。

あ、あとどこに来てもらうかにも
よるんですが、
自分のHOMEやオフィスに
来てもらう時は
迷いませんでした?とか
場所わかりました?から
入ることが多いです。

次に、交流会とかで
会って2回目に会う時なのですが、
これはお決まりですね。

ズバリ、

この前の交流会はどうでした?
この前の交流会では多くの方と
絡めました?
この前の交流会ご飯美味しかった
ですよね?

と出会った場所の話をするのが
1番ですね。

基本的に信頼関係構築のためには

〜〜〜〜〜〜
共通項を探す
〜〜〜〜〜〜

という作業があり、見つかると
すぐに仲良くなれます。

で、以前共通の場所で
会っていれば
共通の場所の話題から
始めるのがスムーズです。

これは3のセミナーからの
個人面談だった場合も同じです。

この前のセミナーどうでした?
から始めるのがスムーズですね。

では最後の4の知人からの
紹介の場合はどうか。

知人からの紹介の場合は
これも共通項を使います。

具体的には、
紹介してくれた◯◯さんとは
どこで出会ったんですか?

という形で尋ねる
ということです。

最初にする質問さえ
考えておけば後は
相手の話に積極的に
反応して全身で頷くだけで
相手は気持ち良く喋ってくれます。

人は自分の話を聞いてくれる
人が好きなので、
最初の質問を投げたら、あとは
ぜひ全身で聞いてみて
くださいね。

ではまた〜!

 

13839709_1775515362685669_1031560909_o

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。