薄木レストランでキレちゃいました・・・

おはようございます!!

 

お金の解放コンサルタントの
薄木です!

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日のテーマは

「薄木レストランでキレちゃいました・・・」

です!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

6分50秒の動画で今すぐ確認する!
↓   ↓   ↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ちょっと前の話です。

 

講座の時
レストランに行って
僕、すごいキレて
態度悪くなったことが
ありました。

 

なんで態度が悪く
なったかというと
注文が全然来ないのです。

 

注文が遅いこと自体は
良かったんですけど
講座の休憩中で
早く戻んなきゃと。

 

出てこないんだったら
出てこないでいいかなと
思ってたんです。

 

「急いでるので早く頂けたら嬉しいです」
と急かすと

伝票を打ってたバイトの
20歳ぐらいの兄ちゃんが
「わかりました~」と。

 

ところが横の棚に
ボンボン料理出てきてるのに
それをずっと無視して
伝票を打ってるんです。

 

「早く持ってきてください」
ともう1回言いました。

 

にも関わらず
「はーい」と言って
また伝票打ってるんです。

 

“こいつナメてんのかな”
と思って
すごい怒りが出てきて

“”そこあるじゃん!はよ持ってこいやっ!”
と思ったんです。

 

持ってこなくて
責任者みたいな人に
“これ持ってきてください”と
キレ気味に言って
持ってきてもらいました。

 

何が気に食わなかったのか
内観しました。

 

シフトが足りないとか
人数が足りないで遅れるのは
しょうがないと思うんです。

 

遅れたこと自体に
キレてたわけではなくて
誠意がないことに
キレてたと気づいたんです!

 

“女の人だったらキレてたのかな?”

“年下の男の子だからキレたのかな?”

色々考えました。

 

どういう条件下
だったらキレたのか?

 

どういう条件下だったら
キレなかったのか?

 

内観で
自分の心の中を
見て行く時に
「if節」はよく使います。

 

誠意ある対応を
されなかったのがムカついた

 

しかも
年下に関してまたムカついた

 

一言で言うと
ナメられたのがムカついた
という話です。

 

ナメられたのがムカついた
が出たら次は
ナメられたことに対して
なんでムカついたか?
内観するんです。

 

なんでムカついたか?

 

ナメられても
自分に価値ある
と思っていれば

傷ついたり
ムカついたり
しないワケです。

 

“ナメてらっしゃいますね~なるほど~”
と思うと思うんですけど
“ナメんなよっ!”
と思ったということは

 

自分で自分のことナメてたな

 

と思ったんです。

 

他人の態度が
気に食わないほどに
自分は自分のことを
ナメてたんだと。

 

自己愛足りなかった
と気づきました。

 

冷静に考えたら
自分が20代の頃
同じような態度を
してたんです。

 

自分をナメてたことに気づいて
くっそーっ!!
みたいな

悔しい感情を
吐ききって吐ききって。

 

くそーーっっ!!
悔しいっ!!
ほんまナメやがって!!
あのボケ!カス!アホーっっ!!

 

自分の感情を
吐ききった後に
冷静になって

“自分で自分の価値ちゃんと認めます”

と何回か言ったら落ち着いた
というプロセスを
踏みました。

 

イラついたり
感情が動かされた時は
感情を吐ききった後に
内観して

何の要素がムカついたのか?

どの条件下だったら
傷つかなかったのか?

考えて

 

どういう思い込みを
持ってるから
さっきの反応が出たんだろう?
と内観して

 

自分のケーススタディに
当てはめて

 

“あー、なるほど!
自分で自分のことを
ナメてたんだな
自分の価値認めます”

 

そういう過程を踏んで
内観して行く。

 

ぜひ参考にして
いただければと思います。

 

リアルな話の分
説得力あるかなと
思ってるんですけど
日々内観の繰り返しです。

 

自分の心の中を
見ていくのは
非常に重要です。

 

自分で自分の心を見て
ビリーフとか
思い込みを
書き換えて

毎日幸せに
過ごしていくことが
一人でできるように

ぜひ参考に
していただいて
訓練していただけると
いいんじゃないか
と思います。

 

それではまた!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。