恐怖!ネガティブ思考が書き換わらない原理とは!?

こんにちは!!

 

お金の解放コンサルタントの
薄木です!

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

今日からワタクシ大阪に1週間
おりませぬ~~~。

 

東京→沖縄→東京~~~

 

はい、今週も楽しんできたいと
思います!(笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日のテーマは

「恐怖!ネガティブ思考が
書き換わらない原理とは!?」

です!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

9分56秒の動画で今すぐ確認する!
↓   ↓   ↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ネガティブ思考に
どうしてもなっちゃうって人も
いると思うんです。

 

ネガティブ思考が
さらにネガティブ思考を生み出して
抜けられないという人も
多いと思います。

 

そこでまず
原理を知っておくだけでも
だいぶ軽減されるかなと思いますので
是非何かしら得ていただければと思います。

 

実は
こういうことが起こっています。

 

思い込み
現実化
確信

思い込み
現実化
確信

このループです。

 

人というのは
自分が見たいように
この世の中の出来事を
見てるんです。

 

思い込みがあって
その思い込みが現実化して

現実化するから
ますます確信をして

確信をするから
ますます思い込んで

というループになってしまうのが
問題なんですね。

 

例えば

“人はどうせ信用できないものだ”
という思い込みがあるとして

誰かに裏切られる事象が起きて
“ほ~ら、やっぱり裏切られたじゃん”
となって確信をして

“やっぱり裏切られたじゃん”

“ほ~ら、やっぱり人って信頼できない”

と自分の思い込みを強化してしまう

 

現実に起こったことを見て
“やっぱりな”と思ったとしたら
ますますネガティブが強化されています。

 

一つポイントとしては
ネガティブな現実と
ネガティブな思考を結びつけない

今回たまたまだった
と処理するのがありかなと思います。

 

人間というのは
自分の見たいように
世の中を見ています。

 

これはいろんな脳科学とか
心理学とかで既に言われていることですが

網様体賦活系(もうようたいふかつけい)
という機能があり
この世の中には1500万ビットの
情報があって

人間が1秒間に処理できる情報は
15ビットしかないと言われています。

 

例えば
駅とか歩いていて
電車が来る後ろは
当然ホームがありますけど
そのホームがあるかどうか
わからないみたいなことが
量子物理学的には
言われてたりするんですね。

 

世の中にある情報と
自分が見てる領域は
本当にわずかなものなんですよ
ということです。

 

実際自分の見てる世界が
全てではないのです。

 

 

可視領域
可聴領域

目に見えなくても
埃飛んでたり
酸素とかありますし

聞こえなくても
超音波が存在します。

 

人間って
見える範囲と聞こえる範囲が
実は限られているわけです。

 

他の動物には見えても
人間には見えない
認識していないけど
あるという事って
あり得るわけです。

 

その中から無意識に
自分が見たい現実だけ
取捨選択してとってるんです。

 

つまり簡単にいうと
この世の中
薔薇色に見える人も

この世の中
すごい悲惨だって見える人
もいるわけです。

 

自分は
この世界をどう見ているかによって
全く変わってくるという話です。

 

思考が現実化するとか
いろんな本がありますけども
それだけじゃなくて
科学的にも証明されていることです。

 

自分の思い込みは現実化する

裏を返せば
もし今、顕在意識では
望んでいないと思っている現実を
目の当たりにした時には

何で僕ばっかり
こんな不幸な目にあうんだとか

なんで私ばっかり
こんな嫌な目にあうのとか

じゃなくって

それは
あなたの潜在意識が見たがってるからですよ
で片付いちゃんです。

 

すごく残酷な現実ですけど
あなたの潜在意識が見たいからです。

 

あなたの脳が重要と思って
いろんな世の中にある情報の中から
その情報をピックアップしたんですよ
という話になるのです。

 

これが原理です。

 

じゃあなんで
そんな辛くなりたいのか?
しんどくなりたいのか?

 

望まない現実が
もし起こったとしたら

なんで自分は
この現実を見たいんだろう?

もしかして
不幸になりたいのかもしれない

 

お金が稼げてないとしたら
お金稼げないメリットがあると思うんです。

 

お金を稼いでしまうデメリットが
あるのかもしれない
という風に

今起こっている現実は
潜在意識が見たいものだ
という前提にかえると

自分が何を思っているのかが
見えてきたりします。

 

それが現実化して
現実化するから確信になって
ますます思い込みが強化されていく

ネガティブ思考のスパイラルに
なってしまうので

思い込みを書き換えていく必要がある
ということです。

 

まずは
思い込みを発見する

 

そしてその思い込みを
書き換える

この2つがいるわけです。

 

書き換えていくのは
いろんな動画とか
僕の個人のセッションを
受けてらっしゃる方は
分かってると思うんですけど

例えば動画で紹介した例としては
「カモの法則」

“うまくいくかも”と
語尾に「カモ」をつけることによって
信じられる形に言葉をなおすとか

 

あと直接セッションで
潜在意識とか
エネルギー的に
いじったりとか

思い込み変えたりとか
色々なことしてるんですけど

そうやって思い込みを発見して
思い込みを書き換えていく
という両方が必要です。

 

ネガティブがネガティブを呼んで
さらにネガティブな現実を引き起こして
ますますネガティブな現実を引き起こす

そういう原理になってるからこそ
いかに立ち止まる
ということが必要だと思うんです。

 

何でこんな自分ばっかり
悪いことが起こっているんだろうか?
ともし思ったとしたら

それは自分の潜在意識が見たいのかもしれない
自分が感じたいからかもしれない
もしかしたら自分に何かこの現実を
引き寄せる思い込みがあるのかもしれない

一度自分に問い直していただくことによって
自分の思考のルーツを探ることができると思います。

 

思考のルーツを探る作業が抜け落ちると
一気に問題の解決の糸口が
見えなくなっちゃいますから

そういう前提で
自分の現実を見ていただいて
一回思考をストップさせる
ということをやっていただくだけで
だいぶ変わると思いますので
ぜひやっていただければと思います。

 

それではまた!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。