相手と信頼関係を構築する魔法の共感力

こんばんは!!

 

お金の解放コンサルタントの
薄木です!!

 

今日もほぼ休みでございます!!

 

ので朝から教材作成!!

 

クロージングする際に
こう言われたらどう返す?という
切り返しトーク集を開発中で
ございます。

 

ブワーッと書き出してみると
まあよくもこれだけ見事に
口が回るなあと我ながら
思ったりします(笑)

 

僕はもともと口がうまかった
訳ではなく、
それこそネットワークビジネスを
昔やってた時に
超練習しました。

 

1日100回は喋ったかな~。
2~3時間ずーっと同じ箇所を繰り返し
繰り返し喋ってました。

 

売れてる人のマネ、この人みたいに
喋れるようになりたい!という人を
徹底的に完コピしました。

 

そうするといつのまにか超喋れる
ようになってました。

 

継続は力なり、ですね~。

 

スピーチ苦手な人はぜひ
チャレンジしてみてくださいね^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

”共感力大事~!!”

 

昨日コンサルしてたら
クライアントさんが叫んでました(笑)

 

はい、共感力大事です(笑)

 

特に身近な人ほど、ですね。

 

大事な視点は、

分かること

ではないんですよね。

 

”わかろうとすること”

 

なんですよね。

 

僕の中で魔法の言葉が
一つあります。

 

それは、

 

”あなたがそう思うのであれば
それが真実なんでしょうね”

 

という言葉です。

 

自分と価値観が違う、理解できない、
なぜそう思うんだ!とか
あなたは思うかもしれません。

 

例えばあなたがポジティブ人間で、
目の前にネガティブ人間がいるとして、

”今日ワードで5回もタイピング
ミスしてしまって、、、

もう私才能ないし、社会に必要と
されてないから、仕事やめようと思う・・・”

と落ち込んでるとします。

 

ポジティブ人間のあなたは
こう思うかもしれません。

 

”イヤイヤイヤ!
何をそんなにタイピングミスとか
私しょっちゅうやし、
そんなんで社会に必要とされてないとか、
マジどんだけネガティブなん!?”

 

と。

 

ここで、

「そんなんで落ち込む理由ないよ!」

と返しても、これは共感してない、
あるいは、理解しようとしてない、と
受け取られちゃうんですよね。

 

大事なことは、

”そっか、ワードで5回タイピングミスしたら
社会に必要とされてない、って思っちゃう
価値観を持ってるんだね”

”あなたがそう思うならそうなんだろうね”

 

と相手の価値観を認めてあげること
なんですよね。

 

一度そうやって相手の言葉を
咀嚼すると、
返す言葉がまったく変わってきます。

 

例えばさっきの例でいうと、

 

「そっかそっか、そう思っちゃったんだね。
それで、どんな仕事だったらいいなと思ったの?」

 

と冷静に返せたりします。

 

そうやって、相手の側に立って
意見を深掘りしていけば、
自然と問題解決のスピードも
早まります。

 

これ、距離が遠い他人だと
いけるかもですが、
身近な人ほど難しいです。

 

家族、恋人、親戚、
親友、しょっちゅう会う友達

にできてるでしょうか?

 

”あなたがそう思うなら
そうなんだろうね”

 

ぜひ使ってみてくださいね~。

 

それではまた!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。