カレーを食べたら売上が上がる!?

こんばんは!!

 

ゼロスタート高単価
セールスコンサルタントの
薄木です!!

 

や〜もう10月ですね〜。

 

僕は一昨日まで鳥羽で
合宿をしておりました〜。

 

こちらが価値提供をするべき
ところを、クライアントからの
感謝のビデオレターをいただいて
しまい、超号泣するっていうね(笑)

 

お金をいただいて好きな仕事を
させていただいて、さらにこんな貰いっ放し
でええんかいな!?って
感じですけど、そのぶんさらに
お役に立てるように頑張って
いきたいと決意を新たにしました♪

 

−ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最近エスラスという前も紹介したんすけど
カレー屋さんにめっちゃ行ってます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27087458/

 

なぜか、です。

 

まあうまいっていうのもあるし、
僕の顧問先でもあるからっていうのも
あるけど、

 

ぶっちゃけなぜそこまで毎日行くかというと
2つの大きな理由があります。

 

それは

 

・・・・・・・・・

 

1家が近いから
2一日分の野菜が一食で取れるから

 

・・・・・・・・・

 

はい、これ結構僕にとって
重要っす。

 

僕にとって自炊はなかなかに面倒で
取り組もうとしない・・・・

 

かといって普通のご飯屋にいっても
1日分の野菜を取れてるか
ようわからん。

 

そして遠いところに行くのは
面倒・・・。

 

こんなクズ人間みたいな僕が
行きたいところは、

1日分の野菜が取れて、なおかつ
家から近いところ!

 

なんす(笑)

 

そう考えると僕という固定客を
つけようと思ったら上記2つが
大事になってくるわけなんすよね。

 

じゃあこれを売る側の視点に立つと
色々応用できそうですよね。

 

くどいですが、僕がそのカレーを食べに
いってる一番の理由が、

味が美味しい、でも
接客が超いいから、でも
店が綺麗だから、でも
リラックスできるから、でも

ないんですよね。

 

それを詳しくヒアリングせずに

やっぱ顧客満足度をあげるためには
味と接客やで!

ってしたところで僕という固定客は
つかないんす。

 

っていういわゆる上客、常連客さんの

リピートの

〜〜〜〜
真の理由
〜〜〜〜

を詳細に細かく聴けてるのか!!

 

ってことですね。

 

意外と見落としがちやし、

知らず知らずのうちに
固定概念にはまっちゃいがちです。

 

ですので、徹底的にヒアリングすること、

そして

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
常連客がリピートしてくれる
1番の理由は何か
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

これをしっかりと把握していくことが
非常に重要になってきます。

 

曖昧にせずにぜひ詳細に聞いてみて
自分の顧客の1番のリピートしてくれる
理由を確定させて、マーケティング
してみてくださいね〜〜。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

 

それではまた!!

 

P.S.LINE@始めました!

ただいま期間限定で、
ご登録いただいた方に

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
成功し続ける人の4つのマインドセット
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

のミニセミナーを無料でプレゼントしています!

1回のみの成功ではなく、
ず〜っと長く成功していくために
必須のマインドセットとなっております!

ぜひ登録していただいて
期間限定プレゼントを受け取ってくださいね♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40ngu4264i

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。