深いレベルで信頼関係を構築するためには!?

こんばんは!

スピード高単価
セールスコンサルタントの
薄木です!

やー今日は
年明け初!の
パーソナルトレーニングに
行ってまいりました〜!!

筋肉痛やべー。。。

やっぱり一人で行うのと
人についてやってもらうのでは
追い込みっぷりは
全然違いますね。。。

ぜひ一度騙されたと思って
パーソナルトレーニングを!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

最近ノウハウより
あり方というか
メンタルのこと
めっちゃ書いてんな〜て
思っています。

まあぶっちゃけ
セールスコンサルしていると
メンタルのことばっかりが
根本原因だから書いてるんすけど(笑)

セールスのステップとして
ラポール構築ってのが
あって、当然みんな頭では
わかってると思うんですよね〜。

ああ、信頼関係構築しないと
売れないよね、的な。

でもそれを深いレベルで
実行できている人って
どれぐらいいるんやろうって
思ったら案外いなかったりする。

深いレベルで実行するためには
まず自分が本音を喋る必要が
あるんす。

でもね、本音を喋るって言っても
本人が本音喋ってるつもりで
実は喋ってないってパターンが
一番タチが悪い(笑)

無意識に相手にガードするが
故に本音を言ってるつもりが
実は本音じゃない的な。

その根本には
人を心底から信頼することが
できない、とかとかが
邪魔してたりする。

で、それを引きずったまま
会話してたら結局真の信頼関係は
構築できなかったりします。

なーんか、いわゆるマニュアル的に
話を聞くとか色々テクニックはあるけど
ぶっちゃけ人と喋るときに
一番見てるのって非言語情報やから!って
感じ。

言葉ではなく、非言語情報。

身振り、手振り、表情、
目線の動かし方、声のトーン
とかとか。

なんかその辺に出るから
自分でいくら隠そうとしても
相手にはバレてまう。

だったら最初から裸一貫で
相手に向かっていった方が
かっこいい!

僕はそう思います。

まあ、認識してない場合は
まず他人の目にガードしているように
みえるよ、と認識することから
スタートですね。

自分が本音さらけ出せへんなーって
方は勇気が必要なことですが、
さらけ出すだけでめっさ変わります!

勇気出して元気出していきまっしょー!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。