子供な自分VS大人な自分

こんばんは!

スピード高単価
セールスコンサルタントの
薄木です。

いかがお過ごしでしょうか?

今日は久々に夜の予定がなーい!
からゆっくりご飯でも食べようかなあと
思っちょります。

そうそう、昨日東京のランチで
酵素がいいって聞いたので、
酵素をもっととろうと思います!

多分2月にはまた違ったこと言ってると
思うので、どこまで続くか
お楽しみに(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう大人なんだから!

って言葉は危険だと思っています。

なんていうか、
本音を

こうあらねば!

で隠している人が超多い!!

大人なんだから感情的になるのは
みっともないとか
怒るのはみっともない、とか
こんなところでこんなんしては
ダメとか。

まあ、そうなんやけど、たしかに
そうなんやけど、
TPOあるけど、
ほんでも、ちょっと待って下さい!
と僕は言いたい!

悲しい時は一回悲しい!って叫べばいいし
嬉しい時は嬉しい!って叫べばいい。

TPO的にできないんやったら
せめて後で
自分で自分を褒めてあげたり慰めてあげたり
すればいい。

ほんまにそう思う。

なんか例えば怒り心頭の出来事が
あったとして、
それを、いや怒ったってしゃあないし、
って言うのは大人の対応っぽいけど、
それは段階が早い!!

まず、やー怒るよね、わかるわかる、って
自分を労ってあげなあかんよって
話。

だって他人やったら絶対その
プロセスやるやん!って話。

こんなことがあってさ!ってプンプンな
相手に、いや、大人の対応ってのが
あってねっていきなりアドバイスして
聞くわけ無いやん!って話。

まず、同調するし、ねぎらうし、話し聞くし、
相手が全部吐き出してから
こっちの話するよねー。

人にはできるけど
自分には出来ない人が多い!!

湧き出る感情に対して
すぐ消しにかかるんじゃなくて、
わめきたいだけ喚き散らしたったら
いいねんてと思う。

TPOあるならあとで自分一人で喚き散らしたら
良いねんてと。

そしたら自分が自分に対して
わかってくれたね、って同調して
先にすすめるから。

感情は消すんじゃなくて
味わうってのは
そういうこと。

子供な自分をみとめていきましょ〜!

それではまた!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

安定的にクライアントを獲得できないと嘆いているコーチ・コンサルタントの方へ驚異の速さで成約が取れるスピード超セールス術とは!?

無料動画セミナーで公開する7つの秘訣

  • なぜ起業初期から
    高単価ビジネスを構築すべきなのか!?
  • 商品がなくても高単価で売れる!?
    SKC理論とは!?
  • コミュニケーションが苦手でもできる
    究極の信頼関係構築法
  • 初対面でも高単価商品が売れる!?
    感情を揺さぶるたった一つのコツとは!?
  • 高単価商品でも相手から売って欲しいと
    お願いされるトリプルインパクト法とは!?
  • 厳しくないけど
    相手にNOと絶対に言わせないクロージング法
  • これで安心!
    クロージング後のキャンセル防止法

高額講座のみで公開する動画が見れるのは今だけ!

完全無料:スピード超セールス実践動画

  • ※「@vlp.jp」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
  • ※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
  • ※ワンクリックでいつでも解除可能です。